女性に人気の婚活アプリおすすめはコレ!出会いを増やすポイントと注意点

結婚を考えている方や、異性との出会いを探したいと思った事はありませんか?婚活アプリを使えば自分に合った相手がみつけられます。より良い異性を見つけるために、下記の項目に沿って婚活アプリデビューしましょう。

ここでは女性が使う場合におすすめ出来るアプリと、出会いを増やすポイントと注意点について紹介していきます。


婚活アプリとは?

今や主流になりつつある婚活アプリは、真剣に男性と出会いたい女性におすすめ出来ます。婚活アプリとはネットを媒体として出会う手段の1つで、マッチングアプリとも呼ばれています。一般的な出会い系アプリとの大きな違いは、フィルターと呼ばれる機能や条件検索と呼ばれる機能がある事です。

フィルターと呼ばれる機能は、相手の収入・学歴・身長などを最初に設定して、狙った相手のみを表示させることが出来る機能です。これは位置情報から相手を選ぶ際に使える機能です。逆に、条件検索と言って自分で設定した条件で相手を探す事も出来ます。

このフィルター機能や条件検索は位置情報と連動されているものもあり、この場合はGPS機能を作動させないと使えません。アプリによっては位置情報に対応していないアプリもありますので注意が必要です。また、結婚相談所を利用するよりも安いというメリットもあります。下記で紹介する婚活アプリの中には女性のみ無料で使えるアプリもありますので、アプリの利用に不安を感じている方や迷っている方は、期限を決めて使ってみてはいかがでしょうか?

女性に人気の婚活アプリ:おすすめ(1)ペアーズ

「ペアーズ」をおすすめ出来る理由は国内利用者数ナンバー1という点です。国内に限定して言えば利用者数は多く、それに伴い自分の条件に合った男性を見つけられる確率が高くなります。累計会員数約600万人で、20代~50代まで幅広い世代の登録者がいますので、恋人がほしいという方や真剣に結婚したいという方など「あらゆる出会い」に使うことが出来ます。

男女比は男性が70%で女性が30%なので、女性にとって出会える確率の高いアプリと言えます。この会員数のうち登録者の多い世代は20代後半から30代が過半数を占めています。登録費は無料で男性は月額2980円、女性の利用料は無料です。

また、利用者数が多い理由から口コミの投稿も多く、これから始めたいと考えている方には特におすすめです。Facebookと連動させる事ができますが、ペアーズの会員である事は周囲にバレることはありませんので安心してください。

ウェブ版・iOS・Androidに対応しています。

女性に人気の婚活アプリ:おすすめ(2)マッチドットコム

「マッチドットコム」を女性におすすめする理由は、セキュリティー面で安心できるからです。多くの婚活アプリでSNSと連動させる事が利用条件になっていますが、マッチドットコムはFacebookアカウントが必要ない代わりに、身分証を提出する事が会員条件となっています。

また、収入証明書・勤務先を示せる証明書・学校の卒業証明書の提出も求められるので、男性が女性に嘘をつきづらいシステムになっています。また、マッチドットコムは世界規模で登録者がいるという点もおすすめ出来るポイントの1つで、日本の登録者数は累計約180万人ですが、海外も含めると約1500万人にものぼります。

国際結婚を目指す方に特におすすめと言えるでしょう。会員の年齢層は20代後半から30代後半までが過半数をしめ、男女比は男性60%で女性が40%です。ただし、このアプリに関しては女性も月額料金がかかり、男女ともに月額3980円の利用料が必要です。

入会金はかかりません。ウェブ版・iOS・Androidに対応しています。

女性に人気の婚活アプリ:おすすめ(3)ユーブライド

「ユーブライド」をおすすめ出来る理由は年齢層にあります。アンケート結果では半数以上が「結婚に前向き」と回答しているので、婚活をしたい女性によっては良い条件が揃っているアプリです。また、運営は結婚相談所を手掛けるグループ会社(IBJ)が行っているので、組織として安心できるという点でもおすすめです。

会員数は累計150万人で、男女比率は男性が60%で女性が40%です。会員数は30代以上の独身が過半数をしめていて、これが「結婚に前向き」というアンケート結果に繋がっていると言えます。ユーブライドは写真を掲載しなくても利用できるので、自分の写真を載せたくない女性に特におすすめです。

ユーブライドもマッチドットコム同様に入会金0円、男女とも月額3980円の利用料がかかります。

婚活アプリで出会いを増やすポイント

婚活アプリを使って出会える確率を上げるためには、写真の掲載は絶対条件と言えるでしょう。写真の掲載がないと判断材料が足りずに、プロフィールすらも見て貰えない可能性があるからです。もし、自分だったらどう思うか?を考えてプロフィールを作ると失敗がありません。

写真に関しては、ナチュラルを意識したメイクや笑顔の写真がおすすめです。明るい場所で撮影したり、撮影する背景も考慮すると良いでしょう。このような写真を自分で撮影する事が出来ない場合は、ペットと一緒に写っている写真や、趣味に没頭している姿などを掲載するのもおすすめです。

ペットや趣味に没頭している写真を掲載する事で、自分と共通点のある相手が興味を示してくれるかもしれません。また、複数のアプリを利用する場合はメインの写真は共通のものを使う事をおすすめします。この理由は、自分の写真がどのような人にモテるのか特徴を掴む事が出来るからです。

この場合、メインは共通の写真を、サブのみ様々なバリエーションを用意すると良いでしょう。サブで掲載する写真はメインとは異なった場所や服装で撮影されたものがベストです。相手があなたとデートした時の事を想像しやすい写真を用意しましょう。

婚活で惨敗が続いてしまっている女性へのアドバイス

婚活アプリを使用する際の注意点

婚活を目指す人にとってメリットの多い婚活アプリですが注意点もあります。例えば、出会い系サイトでよく耳にするサクラに出会ってしまったり、やり目と呼ばれる男性に出会ってしまう事です。これらの対策としては、不審なメッセージには返信しないということと、あまりにもしつこい場合は運営に報告するという対策をとると良いでしょう。

これらの対策法でベストなのは、男女ともに月額制になっているアプリを使う事です。月額制になっているアプリは、お互いの身元が分かっているので安全性が高く、有料という点に関しては「本気度」が無料に比べると高い特徴があります。

上記で紹介した「マッチドットコム」と「ユーブライド」が男女ともに有料ですので、安全面が気になるという方はこの2つを選ぶと良いでしょう。出会える確率が高い方が良いという方や、とりあえず使ってみたいという方はペアーズの利用がおすすめです。